Contents

【袖ケ浦市】外壁塗装(戸建て)の耐用年数と適切な塗り替えタイミング

【袖ケ浦市】外壁塗装の耐用年数は?適切な塗り替えタイミングは?

外壁塗装の耐用年数は、塗料の種類・施工の質や状況・お住まいの環境・気候条件などによって異なります。袖ケ浦市で外壁塗装のご依頼・ご相談は、今野美装株式会社までご連絡ください。

戸建て外壁塗装-塗料の種類ごとで見る耐用年数

外壁塗装の様子

まず、外壁塗装における耐用年数とは「塗装をしてから次の塗り替えが必要になるまでの年数」を指します。新築の戸建てであれば、使用している外壁材と塗料の組み合わせによっては10〜20年もつ場合もあります。

2回目以降の外壁塗装は、10年が塗り替えの目安となりますが、前回使用した塗料によって耐用年数は変わってきます。

外壁塗装で主に使用される塗料ごとに、耐用年数を表でまとめましたので、参考にご覧ください。

塗料の種類 耐用年数
アクリル系 3〜8年
ウレタン系 5〜10年
シリコン系 7~15年
ラジカル系 8~16年
フッ素系 15~20年

アクリル系の塗料は一番基本的で、フッ素系の塗料は最も耐久性があり耐用年数も長いです。ただし、同じ種類の塗料でも、メーカーや製品によって耐用年数に違いがあります。使用している塗料の製品名や品番がわかる場合は、塗料メーカーのHPで塗料の耐久年数を調べておくと安心です。

使用している塗料がわからない場合は、前回施工時の見積り書などを確認するか、前回の施工業者に問い合わせてみてください。

さらに外壁塗料は、施工の質や状況・お住まいの環境・気候条件などによって異なります。長年の紫外線や直射日光による乾燥でダメージが進み、さらに熱・雨風・立地条件などの環境によって進行度が変わります。

また、塗装の質や施工状況によっても耐用年数が変化します。塗料の種類ごとの耐用年数を一つの目安として、定期的なチェックも大切です。

戸建て外壁塗装-適切な塗り替えタイミングは?

塗り替えの文字と家のミニチュア

外壁塗装の適切な塗り替えタイミングは、一般的には外壁塗装の耐用年数が経過した時です。以下で、シリコン系・フッ素系・ウレタン系の塗料を例に、平均耐用年数と、それに基づく一般的な塗り替えタイミングをご紹介します。

塗料の種類 平均耐用年数 一般的な塗り替えタイミング
ウレタン系 7〜10年 7年経過後
シリコン系 10〜15年 10年経過後
フッ素系 12〜20年 12年経過後

戸建ての外壁塗装は、一度塗れば永遠に保たれるわけではありません。気候や建物の状況により、徐々に劣化していきます。特に袖ケ浦市は海沿いのため、潮の影響による劣化が懸念されますが、適切なメンテナンスを行うことで劣化の発生を遅らせることも可能です。定期的なチェックと、メンテナンスが非常に重要となります。

外壁の状態のチェックは、季節の変わり目がおすすめです。例えば、夏場の高温・冬場の低温・梅雨時の湿度などは、外壁に大きな負担をかけます。その影響を季節ごとに確認し、必要に応じて修繕や塗り替えを行うことが望ましいです。

また、何か問題を発見した際には速やかに専門業者に連絡し、適切な対処を行いましょう。早期発見・早期対処が、外壁塗装の寿命を延ばす秘訣です。

袖ケ浦市で戸建ての外壁塗装のご依頼・ご相談は今野美装株式会社へ!

耐用年数が短い塗料ほど価格は安い傾向ですが、安さだけを優先して選んでしまうと、次回の塗装までのスパンが短くなってしまい、何度も外壁塗装が必要になる可能性もあります。外壁塗装では塗料選びも大切ですので、ぜひ専門家にご相談ください。

袖ケ浦市で戸建ての外壁塗装のご依頼・ご相談なら、今野美装株式会社までご連絡ください。現状でのお困りごと、塗装後のイメージ、塗料の材質や健康対策など、様々な角度から外壁塗装をご提案しております。細部までこだわりぬいた丁寧な外壁塗装工事で、ご期待以上の仕上がりをお約束いたします。

お問い合わせフォームをご用意しておりますので、必要事項をご入力のうえ、記載の指示に沿ってボタンをクリックしてください。
※なお、お急ぎの場合は電話窓口までお気軽にお問い合わせください。

TELでのお問い合わせはこちら
0438-42-1400

[営業時間] 08:00〜19:00

Company

袖ケ浦市で戸建て住宅の外壁塗装は今野美装株式会社へ

会社名 今野美装株式会社
住所 〒299-0243 千葉県袖ケ浦市蔵波2899−36
電話番号 0438-42-1400
直通電話番号 090-3547-6038
FAX 0438-42-1400
営業時間 8:00 〜 19:00
URL https://konnobisou.com/
アクセス 事務所のある袖ヶ浦市を中心に、県内で外壁塗装工事や防水工事に取り組んでおります。お電話やメールでのご相談にて要望をお聞きした上で直接打ち合わせを行いながらプランを決定し、疑問や不安を無くしてから作業開始です。近隣に住む方への挨拶や配慮も徹底して行い、お客様だけでなく町全体に親しまれる外壁塗装を袖ヶ浦市から実施してまいります。