外壁塗装でよくあるトラブルと対策について

query_builder 2023/08/08
コラム
22

外壁塗装工事をお考えの方は、トラブルが起きないか心配ではありませんか。
大切な家のトラブルは、できれば起こしたくないですよね。
そこでこの記事では、外壁塗装でよくあるトラブルと対策について紹介していきます。
▼外壁塗装でよくあるトラブルと対策
■色のイメージが違う
外壁塗装では、見本帳を見て選んだ色と仕上がりの色が違うというトラブルがよくあります。
これは「面積効果」という現象が原因です。
面積効果とは、小さな面積よりも大きな面積の方が明るく見えるという効果です。
つまり見本帳よりも家の壁の面積の方が遥かに大きいので、仕上がりの色の方が明るく感じてしまいます。
外壁の色を選ぶ時はイメージよりも明るくなることを想定し、少し暗いものを選ぶのがオススメです。
■施工不良
外壁塗装では、塗りムラや短期間での剥がれなどの施工不良が起こる場合があります。
そのため、施工不良によるリスクを極力下げる対策が必要です。
例えば引渡し前には、入念に外壁をチェックするようにしましょう。
また、不備への保証を設けている業者を選ぶのも有効です。
▼まとめ
外壁塗装で起こるトラブルは「色のイメージが違う」「施工不良」などがあります。
そのため事前に対策を講じておけば、トラブルを回避できるでしょう。
当社はお客様の視点に立って、満足していただけるように丁寧な仕事を心がけている会社です。
袖ヶ浦市で外壁塗装業者をお探しの方は、ぜひ当社にご依頼ください。

記事検索

NEW

  • 外壁を塗り替えるタイミングはいつがベスト?

    query_builder 2024/06/03
  • 鉄部塗装の流れをご紹介

    query_builder 2024/05/01
  • 中古住宅外壁のチェックポイント

    query_builder 2024/04/15
  • 水性塗料と油性塗料の違いとは?

    query_builder 2024/04/01
  • 遮熱と断熱の違いを簡単に解説

    query_builder 2024/03/15

CATEGORY

ARCHIVE