外壁塗装時のにおい対策について

query_builder 2023/08/15
コラム
23

外壁塗装を考えている方は、工事中に発生する塗料のにおいを心配していませんか。
昔と比べてにおいは抑えられてきていますが、人体への影響が気になりますよね。
そこでこの記事では、外壁塗装時のにおい対策について紹介していきます。
▼外壁塗装時のにおい対策
■においが少ない塗料を選ぶ
におい対策には、においが少ない塗料を選ぶのがオススメです。
例えば「水性塗料」や「Fフォースター」と呼ばれる規格等級の塗料を選ぶと良いでしょう。
これらの塗料はにおいの原因となる成分が少ないので、においを感じにくくなります。
■換気を行う
塗料のにおいが気になり出したら、換気をするとにおいが軽減します。
養生してもらう時は、窓を開閉できるように施してもらうと良いでしょう。
扇風機やサーキュレーターを使ってにおいを外に追い出せば、より効果的です。
なおにおいは下に滞留しやすいので、1階は重点的に換気すると良いでしょう。
■消臭作用があるマスクを使う
活性炭素や消臭成分が入ったマスクを使うのも、有効な対策です。
においがマスクに吸着されるので、においを軽減できるでしょう。
マスクならドラッグストアやインターネットで購入できるので、気軽に試せます。
通常のマスクではあまり効果が得られないため、購入する時はにおい対策ができるものかどうかチェックしましょう。
▼まとめ
外壁塗装の工事はにおいが気になる場合があるため、においが少ない塗料を選ぶと安心です。
また工事中は換気を行ったり消臭作用があるマスクを着用したりすれば、より効果があります。
当社はお客様に負担がかからないよう、工夫をして工事を行っております。
袖ヶ浦市で安心できる外壁塗装会社をお探しの方は、当社にお任せください。

記事検索

NEW

  • 鉄部塗装の流れをご紹介

    query_builder 2024/05/01
  • 中古住宅外壁のチェックポイント

    query_builder 2024/04/15
  • 水性塗料と油性塗料の違いとは?

    query_builder 2024/04/01
  • 遮熱と断熱の違いを簡単に解説

    query_builder 2024/03/15
  • 室内用塗料の選び方とは?

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE