外壁塗装の季節ごとのメリットとデメリットについて

query_builder 2023/09/01
コラム
25

外壁塗装を行うのは、どの季節が良いのでしょうか?
それぞれの季節によって、メリットとデメリットは異なります。
そこでこの記事では、外壁塗装の季節ごとのメリットとデメリットについて紹介いたします。
▼外壁塗装の季節ごとのメリットとデメリット
■春
春は、外壁塗装に最も適した季節です。
気温と湿度が安定しているので、スムーズに工事が進むでしょう。
ただし外壁塗装の繁忙期なので、予約が取りにくいのがデメリットです。
■夏
夏は晴れの日が続きますが、台風やゲリラ豪雨など外壁塗装には不向きな季節です。
また高温のために、作業能率が悪くなる可能性も考えられます。
ただし予約が取りやすいため、希望通りの日程で工事が完了する可能性が高いです。
■秋
秋は春と同じく気温と湿度が安定しているので、外壁塗装にオススメの季節です。
職人と塗料にとって条件が良いので、スムーズな工事が可能です。
ただし、台風や秋雨前線によって工期が延びる場合もあります。
■冬
冬は、外壁塗装には不向きな季節だと言われています。
日照時間が短く作業時間に制限があり、気温が低く塗料はあまり乾きません。
ただし外壁塗装は年中できるので、希望の予定で工事をしてもらいやすいです。
▼まとめ
外壁塗装は季節によって、メリットやデメリットがあります。
それぞれを理解しておくと、希望通りの工事をしてもらいやすいでしょう。
ただし春や秋は予約が取りにくいので、早めに予約をするのがオススメです。
当社は経験豊富な塗装業者ですので、季節に合わせた工事が可能です。
袖ヶ浦市で外壁塗装をお考えの方は、一度当社にお問い合わせください。

記事検索

NEW

  • 外壁を塗り替えるタイミングはいつがベスト?

    query_builder 2024/06/03
  • 鉄部塗装の流れをご紹介

    query_builder 2024/05/01
  • 中古住宅外壁のチェックポイント

    query_builder 2024/04/15
  • 水性塗料と油性塗料の違いとは?

    query_builder 2024/04/01
  • 遮熱と断熱の違いを簡単に解説

    query_builder 2024/03/15

CATEGORY

ARCHIVE