外壁塗装の施工不良のサインは?

query_builder 2024/01/01
コラム
36

外壁塗装の見積り時には、どのようなことをチェックすると良いのでしょうか?
そこで今回の記事では、外壁塗装の見積り時のチェックポイントについて解説していきます。
外壁塗装を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。
▼外壁塗装の見積り時のチェックポイント
次のようなことを見積り時にチェックしておくと、外壁塗装の失敗が少なくなるでしょう。
■相見積もりを取る
1社からの見積もりだけでは、その条件が良いものか判断がつきません。
その理由は外壁塗装業者によって、見積金額・サービス内容などが異なるからです。
相見積もりを複数から取ることで外壁塗装の費用相場を把握でき、良い業者を選ぶ判断材料にもなるでしょう。
■有資格者が診断を行ってくれるか
見積もり前に家の診断を行ってもらう時は「1級塗装技能士」「外壁劣化診断士」など有資格者に行ってもらえると、より安心です。
外壁の状態や屋根の上も確認するなど、詳細な診断を行ってくれる業者に依頼しましょう。
■見積書をしっかりと確認する
見積書に必要な情報が詳しく書かれているか、チェックしましょう。
・塗料の商品名
・使用缶数
・塗装する面積
塗装する面積等は正しい面積になっているかどうか、確認する必要があります。
また見積書に「一式」という表記がある場合は、注意が必要です。
これでは工事内容が分からないので、一式の内容をしっかりと説明してもらいましょう。
▼まとめ
外壁塗装の見積りは、相見積もりを取る・有資格者が診断を行ってくれるか・見積書をしっかりと確認するなどをチェックしましょう。
見積もり時のチェックポイントを押さえ、適切な業者選びをしましょう。
袖ヶ浦市にて外壁塗装をご検討中の方は、高品質・適正価格が強みの『今野美装株式会社』にご相談ください。

記事検索

NEW

  • 外壁を塗り替えるタイミングはいつがベスト?

    query_builder 2024/06/03
  • 鉄部塗装の流れをご紹介

    query_builder 2024/05/01
  • 中古住宅外壁のチェックポイント

    query_builder 2024/04/15
  • 水性塗料と油性塗料の違いとは?

    query_builder 2024/04/01
  • 遮熱と断熱の違いを簡単に解説

    query_builder 2024/03/15

CATEGORY

ARCHIVE